2008年02月29日

新メニュー

チリ ビーンをメニューに加えた。

最初の写真が美味しそうに見えないので、取り替えろとお客様の声。

新しい写真に入れ替えます。

美味しさは変わりません。



本当にクセになります。  

Posted by テキサスバーガー at 22:35Comments(0)

2008年02月29日

飛び込んできた幸運

冬眠のブログを書き込んでいたらチョウチョが舞い込んできた。

今日で2晩目の宿泊。外は雨が降る。

チョウは部屋の暖かい所を選んで壁に止まっている。

娘がいすに立ち上がり捕まえてビニールの袋に入れている。

「かわいそうだから逃がしてあげなよ」

「だから蜜を食べさせようとしているの」

と言って菜の花に止まらせた。



しかしチョウは弱っていて動かない。

何を思ったか娘は携帯で写真を取って送っている。

直ぐに電話がかかってきた。

「昆虫オヤジに聞いたの。 どうしたらチョウが食べるか」

と言ってティッシューに水で溶いた蜜をしみ込ませた。

チョウはティッシューに止まり蜜を飲み始めた。

ところで昆虫オヤジは同じクラスの子。彼は娘を「動物ばばー」と呼ぶ。



しばらくするとソフトバンクから荷物が届いた。

でかい箱。 

動物ババーがよろこん開けると1メートルくらいの白イルカのぬいぐるみ。

島根のおやじの枕とかいう景品が当たった。

家内が申し込み、とっくに忘れていた。

500名のうちの1人らしい。

家族みんなでチョウが持ち込んできた幸運だと喜んだ。

サー今週末は小倉競馬か宝くじか。
  

Posted by テキサスバーガー at 22:30Comments(0)ペット

2008年02月28日

新メニューと無料大根

オヤージが弁当のおかずを作っていた。

お客さんがみえて「何を料理してるんですか?」

「チリ ビーン。」

「何それ?」

「説明より、味見してください。すこしピリっとしますけど」

「オー!!

これ売って!!

癖になる!!」

「ダメ。おかずが無くなちゃうから。」

「俺のハンバーガー上げるから、それ食わして。」

「そんなにいうなら明日作るから。」



こいつは危険だ。

作りながら味見をすると、止まらなくなるのだ。

というわけで新メニュー登場。


大家さんが来て、「土曜に間に合うように、今シーズン最後の無料大根

を持ってくるから、チョット チリ ビンの試食させてよ。」

大根も置いて待ってるよ。



  

Posted by テキサスバーガー at 22:21Comments(0)

2008年02月28日

冬眠 2

冬眠なんてタイトルをつけたら、日曜は朝から雪だった。

あっという間に地面が白くなった。



一日中雪がちらほら。

福岡市内ではめずらしい出来事。

家にはカメのほか冬眠している可愛いやつがいる。



去年長崎の家内の実家に行った時、娘が近くの川で捕まえたメダカ。

5匹連れて帰ったが残ったのは、大食いのこの子。

さすが大食いの親父の所へ来るだけあって食いっぷりがいい。

カメはヒーターのある巣でお尻をこちらに向け、だらーと足を甲羅から

だして寝込んでいる。

好物のリンゴを入れても起きない。

自然界では冬眠から起きないで、そのまま行ってしまうことが多いという。

家内が心配し、ファンヒーターの前に置いて暖めるというよりは、カメ焼きに

近い状態にしてリンゴを食べさせようとしているけど起きない。

反対にこのメダカは寝ていても人が近ずくとユックリ上に上がって、メダカ語

で「腹減った」という。

娘はカメより頭がいいと言って時々えさを与えている。(何時もあげていると隣で

文句を言っている。)

そんな冬の寒い日が続いているけど、街路樹のサクラの木の芽は一日ごとに

大きくなっている。

暖かくなる前に鍋を食いだめしなければ。

  

Posted by テキサスバーガー at 22:07Comments(0)

2008年02月23日

冬眠

長い間ブログへの書き込みを怠けている。

「怠けているぞ!!」と自分に言うと

「ワシャ、冬眠中だ!!」という返事が聞こえる。



「亀吉」と我が家では呼んでいるが、「亀子」が正しいと娘が言う。

その亀吉または亀子は冬眠中。

我が家にきて4年になるが、初めてこの冬に冬眠に入った。

4年前、ペットが欲しいという娘に、この団地では犬、ネコ等のペットを飼っては

いけない規則がある事を説明するがよく理解できないようだった。

「分かった。イグアナでいいや。」

「OK.」とオヤ^ージ。

ペットショップで話を聞くと、イグアナは2メートル位まで成長するそうだ。

娘と長い話し合いの末、陸ガメで落ち着く。

最初は手の平に乗る3センチくらいのロシアン 陸ガメを購入ししたが、2日で他界した。

(けっしてすっぽんと間違え、鍋にしようとした覚えはございません。)

ペットショップに状況を話、元気な陸ガメを取り寄せてもらったのが今の「亀吉」。

今まで冬眠もせず、必死に食いまくった生命力たくましい奴。

でも1年くらい前から娘は「この子は女の子だよ」=>そうだ!女は強いのだ。

「子供の時に冬眠させると体力が持たない確立が高い」という娘、

毎冬ヒーターで部屋を暖かくし、家内がえさを口まで持って行き食べさせたかいがあり

今では大人の手のひらくらいに成長した。

ところが今年は冬眠しないようヒーターをいれ暖めてきたが、冬眠に入った。

えさを置いておくが食べる気配は無い。

このままでは餓死するのではないかと家内と娘は心配する。

~オヤージには絶対心配しないのは何故。~生命保険に入っ

ているかから。(アフ●ックより)<-覚えてろ。

家内は亀吉をぬるま湯の風呂に入れ、温風暖房機で乾かし、実家から取寄せたタンポポ

の花を食べさせている。

オヤージは亀吉と反対に暖かい家庭を味わえず、ブログに書き込みたいことが1日

に10個以上ひらめいている。

特に芋焼酎/赤ワイン ガソリンを供給再開してから。(実に1ヶ月以上の断酒だった。)


ブログに書き込みたいことの主題が多すぎるのだ。

ガソリン税~車のガソリンばかりでなく、焼酎、ワインにかかるガソリン税

確定申告~頭痛の種だ。->またまたワイイ税を納めすぎてしまうでないか。

花粉症~もう目がかゆい。

新しいメニュー。~豆抜きのチリビーンを加えたが食べているのはオヤージのみ。

ここで眠くなったので、明日以降に乞うご期待。


おやすみなさい。(5秒後にはイビキをかいてます。)

See you tomorrow!!

オヤージより、











  

Posted by テキサスバーガー at 23:26Comments(0)

2008年02月10日

手作り ヴァレンタイン



昨晩は日本酒が効き、バクスイ。

朝起きると家内が焼いたバレンタイン用ブラウニィーがテーブルの上にあった。



「おー、家内はオヤージの事をこんなに愛している」と感激。

「勘違いよ!!お店用よ!」と厳しい声が後ろから来た。

というわけで日曜日(10日)、数量限定。 愛する彼女、彼氏、子供にお父さん、お母さんへ。

(そんなに数はないか。)  

Posted by テキサスバーガー at 08:21Comments(0)

2008年02月04日

大統領予備選挙

アメリカの大統領候補選びに興味ある方へ

ABCニューズでオバマさんを支持するミュージシャン達がホームページを

立ち上げた。

www.yeswecansong.com

これを呼びかけたBlack Eyed Peaがオバマさんのスピーチに感動して

友人たちに呼びかけて作った作品。ABCニューズのビデオでその経緯

が語られています。

http://abcnews.go.com/



約1年前にオバマさんが民主党の大統領候補への声明発表の演説を聴いた時、

40数年前のケネディ大統領のスピーチと同じくらいインパクトがあった。

明日(米国時間5日)の結果が楽しみ。

テキサスバーガーのオヤージもたまにまじめになります。
  

Posted by テキサスバーガー at 20:12Comments(0)

2008年02月03日

エネルギー その2

昨日食べたもちはお店で買ってくるお餅よりきめが細かく美味しかったと家内のコメントで

一日は始まった。

今日は雨。時々結構激しく降る。

例の無農薬大根と無農薬小松菜を店の入口の前に置く。適当な雨がかかり小松菜が

元気を取り戻す。

おかげさまでハンバーガーは3時過ぎには売切れた。

久しぶりに時間的にゆったりした気分で家に帰りテレビを見ると、美味しそうな焼肉

が画面にあった。

一瞬に鹿児島スイッチのような衝撃が走り、オヤージは家内に宣言をする。

「ワインが飲みたい。そーだ、クリスマス用に買ったブルゴーニュのピノ ノワー(すいません、

英語の発音で)がある。」

と言ってワインオープナーを握り、ボトルに優しく語りかけた。

「許してくれ、長い間一人ボッチにさせて。もう絶対さびしい思いはさせない。

男の約束だ。」と頬づりをする。



2008年初めてのアルコールだ。

空気を混ぜ、恐る恐る味見をする。

ムム、ムー。

「味がわからなーい!!」 

あー、元旦と共に年を老い舌がもうろくしたのかあせる。

2杯目を口にするとピノの味がする。

でも旨いのかわからなーい。もう少し重いカーバネにしておけば良かった

と後悔する。

3杯飲み終えると、そんなことどうでもよくなる。

オー、そーだ。思い出したぞ。

ピノでもカーバネでもどっちでもいい。焼酎でもいい。

エネルギー源はアルコールだったのだ。

失われた一ヶ月、取り戻すぞ。


  

Posted by テキサスバーガー at 22:08Comments(0)

2008年02月03日

エネルギー その1

旧正月じゃないけど大家さんが餅つき大会を開催した。

前の晩は夜中の1時まで準備し、朝の5時に起きてもち米を水からあげ、

8時に薪に火をつけた。(主催者の大家さんが全てをする。オヤージは

写真を取るだけ。)



10時には餅をつき始めた。

餅のつきては、国際色豊か。

アメリカ、カナダ、オーストラリア、韓国そして地元九州人。

ハンバーガーを焼いているオヤージに大家さんが着て

「チョット、みんなに餅をつくように通訳してくれ。」と来た。



行ってみると心配する事ない。もう皆かってにやっている。

ついた後、女性陣既に餅を切ったり、あんこを入れたりしているところに

娘と彼女の友人達を連れて行く。娘たちはこういうのは始めての経験。

アメリカとカナダの友人は皆に入っていけるか心配したが、見よう見まねで

あんこを詰め始めた。

心配すること無い。あんころ餅を頬ばっている。



ミスユニバース級の女性陣、著作権の問題があるので顔をお見せできず残念。

男たちもミスターユニバース+ミスターメタボが頑張っている。

オヤージは店に戻り、ハンバーガーを焼いていると何時も優しい家内が

大家さんの無農薬大根おろしをからませた餅を持って来てくれた。

「美味い、美味い」と言って優しくないオヤージは彼女の分も口に入れる。

娘たちも家に帰ろうといわず1日を楽しんだようだ。

大人たちは宴会が始まり、オヤージにも誘いをいただいたが店もあるし

12月27日以来一滴の酒を飲んでいない。

飲みたいと思わない日が1ヶ月以上続いている。

「もうオヤージは一生酒飲みとは関係ない」と豪語しひたすら

チーズバーガーを焼いた。

おかげさまで大家さんの無農薬大根はお客様に好評だった。

その晩、ヤージは八百屋に商売をくら替えしたほうがいいのか考え寝られない

夜になった。


  

Posted by テキサスバーガー at 21:36Comments(0)