Posted by at

2012年03月27日

アメリカの重大ニュース

今アメリカの社会を揺るがすニュースがあります。

オヤジが気になるのは2つ。

ひとつはオバマ大統領が政治生命をかけて成立

させた国民全員をカバーさせるための医療保険の法律。

反対派の共和党が26州で違憲訴訟を起こして

今日から最高裁で審議が始まりました。

6月か7月に結審されますが11月の大統領選挙の結果を

決める位の重大ニュースです。



もう一つはフロリダ州で

17歳の有色人種の男の子がご近所パトロール員(一般の市民)

に怪しいとつけられ、17歳の男の子がパトロール員に危害を

加えようとしたので自己防衛でピストルで撃ち、17歳の少年を

殺害しました。現場を見た人はいません。

少年は武器等は所持していませんでした。

少年を殺したパトロール員は事故発生の1ヶ月になっても

全くおとがめがありません。

フロリダおよび他の21州では、危害が加えられると”感じた”

時は殺傷力の有る武器を使用して自己防衛することが

合法であります。

残念ながらこの事件は人種問題に発展していますが

「人を殺したかったら誰もいない所で”危険”を感じたから

と撃ち殺すことが合法になり」でおとがめがありません。

野蛮で何時までもピストルとライフルを禁止することの

出来ない精神的未熟な大人たちが大きな政治力を

持っています。

日本はいい国です。
  


Posted by テキサスバーガー at 11:21Comments(0)暮らし