2009年04月29日

もどき


がんもどきではない。

竹の子の話。

九州の山には竹が生えているので、多くの方が

竹の子をブログに載せておられる。

コッチは若い甘い竹の子は手に入らない。

昔、千葉の友人が山に行って、茹でて瓶詰めにして

送っていただいた事は何回かあった。

そういう時は周りの日本人の方におすそ分けて

皆で喜んだ。

だから皆さんが竹の子をブログに載せると

何とか美味しい竹の子が食べられないかマーケットを

のぞいて見る。

(ご存知のようにのぞきは得意では決して無い。)





のぞいても見つからない。

友人が上の写真の”もどき”と思われるのをくれた。




竹の子のように見える。

味は瓶詰めで少しお酢が入っている。

でも食感は若い竹の子。

昨日はオヤージの口に入る前に娘とボスにやられた。




竹の子ではない。

直訳すると「椰子の木の芯」 (Hearts of Palm)


コスタリカ産。

ここままでも、小さく切ってサラダに入れても美味しい。

でも若い竹の子にはかなわない!!



同じカテゴリー(海外生活)の記事画像
庭でゴーカート
親睦パーテイー
中古
海外留学と不幸な出来事
遅い春
世界的ニュース
同じカテゴリー(海外生活)の記事
 ダラスも荒れ模様 (2012-04-04 10:50)
 マルモのおきて (2012-03-31 12:48)
 庭でゴーカート (2012-03-24 11:30)
 故障続き (2012-01-27 11:46)
 タバコ (2009-06-12 11:48)
 親睦パーテイー (2009-05-22 17:13)

Posted by テキサスバーガー at 07:53│Comments(2)海外生活
この記事へのコメント
豚インフルエンザが大変なことになってますが、気をつけてくださいね。
Posted by 梅子 at 2009年04月29日 21:19
梅子さん、

ありがとうございます。

うちの山ノ神がマスコをネットショップに注文していました。
Posted by テキサスバーガーテキサスバーガー at 2009年04月30日 10:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。