› アンクル ランデイーズ テキサス バーガー › 海外生活 › 海外留学と不幸な出来事

2009年05月15日

海外留学と不幸な出来事

今日の新聞にダラス郊外の町の地方議員が外国からの

女子留学生に乱暴し、辞職し、起訴された記事に目がいきました。

読むと被害者は17歳の日本からの女子高校生。

加害者は海外留学を斡旋する組織に登録したホストファミリー。

被害は胸とお腹を羽交い絞めされ触られたという内容です。

こういう事故はアメリカでは珍しくありません。これ以上の被害に

ならなくて不幸中の幸いとしか言いようはありません。

女子ばかりでなく、ホモセクシュアルの多い国なので男子も被害者に

容易になりうる国です。

留学に送り出す親も本人も用心に用心を重ね、楽しい留学生活が送れる

には自分は自分で守るという心構えが海外では絶対必要!!!!




同じカテゴリー(海外生活)の記事画像
庭でゴーカート
親睦パーテイー
中古
遅い春
もどき
世界的ニュース
同じカテゴリー(海外生活)の記事
 ダラスも荒れ模様 (2012-04-04 10:50)
 マルモのおきて (2012-03-31 12:48)
 庭でゴーカート (2012-03-24 11:30)
 故障続き (2012-01-27 11:46)
 タバコ (2009-06-12 11:48)
 親睦パーテイー (2009-05-22 17:13)

Posted by テキサスバーガー at 11:09│Comments(5)海外生活
この記事へのコメント
上の息子は、イランに1年留学しました。(外大のペルシャ語科でした)私達は結構心配したんですが、思ったより治安がよく(お酒が無い国で)・・「むしろアメリカなどよりもうんと安全ばい!」と申してました。次男は、やはり大学時代に、(歴史が好きで)トルコに、宿もルートも決めず、1ヶ月位旅行しましたが、無事帰国、我々の時代には考えられない行動力です。でも、用心と自己責任は、絶対必要ですね。
Posted by アランカ at 2009年05月15日 16:22
若い人の特権ですね。
でも親としては・・・・・
それと危険な目にあったり、見たりしないと
自分の問題として自覚できないのですが、
やはり・・・・
Posted by テキサスバーガー at 2009年05月15日 23:25
すみません、上のコメントは、私(アランカハズバンド)のコメントです。名前入れ忘れてました。アランカハズバンドより。
Posted by アランカ at 2009年05月16日 00:05
留学最初は本当に緊張しましたが今考えると本当に留学っていいものですよね!なんだか色々思い出してコメントしてしまいました!また遊びにきますね!
Posted by 海外留学 at 2009年07月10日 22:08
海外留学さん

コメントありがとう、

また遊びに来てください、ダラスへも!!
Posted by テキサスバーガーテキサスバーガー at 2009年07月11日 23:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。