2010年04月24日

アメリカ産竹の子

ボスがHマートで竹の子を2本買ってきた。




切り口は黒くなり、すでに竹化している。

一本は痛んでいたらしい。

ゆでてくれた竹の子は、小さくなり申し訳なさそうにタッパーに入れてられた。




この時期の最高のご馳走はオヤ~ジには竹の子ご飯

しかし竹の子は武蔵丸のうようにすこし黒ずんでいます。

しかも量は少ないしご飯に入れ”竹の子”の食感がするか???




まーいろいろ不満はありますが、おいしい竹の子ご飯でした。

食事中 「この竹の子どこから来たんだろう?」

「アメリカ産だって」

「アメリカの何処だと思う?」

「ワシントン州?」

「どうして?」

「雨が多いから。」

「俺は違うと思うよ。

この大きさだと、もうそう竹だと思うんだけど。

そうするとアメリカ本土では群生しているところは無いと思う。

あるのはハワイだ。

だからハワイだと思う。

ハワイから船で運んで、ロスあたりの港からトラックで運んで

くるから、色も変わっちゃうのじゃないかなー。」

ミュウガ百万長者を夢見る者として、運送は大事なのだ。

(もっともロスあたりの日系の人がミョウガを栽培している

から西部に出すことは考えなくて好い事らしい。)

武蔵丸のような竹の子でも、生のは中国マーケットにある

押すが強く効いた水炊きされたのより、やはり美味しかった。



同じカテゴリー(グルメ)の記事画像
タコ タコの日
最近の苦労
2年ぶり 初物
2人のディナー
祝 誕生日
実証 20キロ減量
同じカテゴリー(グルメ)の記事
 タコ タコの日 (2012-04-20 13:14)
 最近の苦労 (2012-04-19 13:28)
 2年ぶり 初物 (2012-04-17 11:21)
 2人のディナー (2012-04-13 11:04)
 祝 誕生日 (2012-04-09 11:52)
 竜巻被害 (2012-04-05 12:59)

Posted by テキサスバーガー at 12:13│Comments(5)グルメ
この記事へのコメント
アメリカで竹の子(@@)!初めて知りました!

>すでに竹化
歯ごたえがあってすごくよさそうです(^-^;)V
Posted by すとんすとん at 2010年04月24日 14:48
すとんサン、
武蔵丸でも食っちゃうという意気込みがないと
Posted by テキサスバーガー at 2010年04月25日 02:04
出来ることなら、送ってあげたい・・・・。
毎日、筍ぜめにあってます。
Posted by 梅子梅子 at 2010年04月25日 08:26
アメリカと筍…ミスマッチの楽しさ!

でも…やっぱり筍はとれたてが
1番ですかね〜ヾ(。・∀・。)ノ゙
Posted by at 2010年04月25日 09:44
梅子さん
ありごつございます。お気持ちうれしいです。
でも本当に送っていただけたら、もっとうれしいかも。。。。
日本の食事の季節感、繊細さ、なつかしいですね


春さん、

何で繊細な料理が日本で発達したか、突然ひらめきました。
それは基本的に肉を食べなかったから。
肉食の人たちにはこういう繊細な味は分からないのです。
独断と偏見ではなく。
Posted by テキサスバーガーテキサスバーガー at 2010年04月26日 04:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。