2010年05月20日

酒と料理

料理をするのに酒は欠かせない。

料理に入れるだけでなく、料理人の口にも!

「料理酒が無くなったから、今度マーケットに行ったらお願いね。」

とボスの優しいお言葉。

酒と聞いて「今度」ではなく、直ぐマーケットにすっ飛んだ!!

調味料売り場で見ると

”日本酒風” 料理酒

とか

”清酒風” 料理用日本酒とか

”風”がついている。

”風”がついているということは”本物”ではないらしい。

”風”無しを探すと、あるじゃないですか

”料理用 日本酒”

しかし”風”付と比べると値段が高い。

小瓶で8-9ドル。



ちょっと待て、酒売り場に移動。




見るとカルフォルニア産の純米酒が大瓶で9ドルとでかい値札が出ている。

家に帰るって

「料理酒これでいいだろ。」

「料理酒じゃなく自分の口に入れるため?」

どうしてこの人は、人の言うこと素直に取れないのだろう????

オヤ~ジは素直に味見しました!!!!!





同じカテゴリー(グルメ)の記事画像
タコ タコの日
最近の苦労
2年ぶり 初物
2人のディナー
祝 誕生日
実証 20キロ減量
同じカテゴリー(グルメ)の記事
 タコ タコの日 (2012-04-20 13:14)
 最近の苦労 (2012-04-19 13:28)
 2年ぶり 初物 (2012-04-17 11:21)
 2人のディナー (2012-04-13 11:04)
 祝 誕生日 (2012-04-09 11:52)
 竜巻被害 (2012-04-05 12:59)

Posted by テキサスバーガー at 12:19│Comments(2)グルメ
この記事へのコメント
カルフォルニアではコシヒカリも作られてるそうですが
生一本だけにカルフォルニア米でしょうか
お味はどうでした?
日本酒・・最近飲んでないな~
Posted by ふじぶーふじぶー at 2010年05月20日 19:14
ふじぶーさん、

あくままでも私見ですが、日本で作られている日本酒との違いは
大きく2点あると思います。
1.米 カルフォルニアというか米国ではまだお酒用のお米を栽培
  していない。日本は日本酒のための米栽培し、それを使用している。

2.水 大関、宝(松竹梅)、白波(白山)、ヤエガシ(生一本)が北カル
  フォルニアで醸造しています。(もしかして白鹿も?)
  カルフォルニアの水は硬水だそうです。

技術は近代技術を使っていますが、材質が大きく異なるので、個人的
な意見としては、日本製の日本酒に勝る日本酒は無いと思います。
韓国でも日本酒的日本酒を造っていますが、それと同じような事だと
思います。

日本製のスムースな舌触りに対して、少しザラザラ(大げさに言うと)の
感じがします。
Posted by テキサスバーガー at 2010年05月21日 04:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。