› アンクル ランデイーズ テキサス バーガー › 旅行 › 交通違反と義理の娘

2009年10月11日

交通違反と義理の娘

登校、下校の時間帯は学校の廻りでは警察官が出て交通整理をしている。


(ダラス警察のHPより)

その時間帯は55キロくらいのスピード制限が32にキロになる。

それに気がつかないでスピードを落とさないで、よくパトカーに

捕まっているのを見る。

登校、下校時の子供達への危険防止は徹底している。

違反は普通の2倍の罰金!


それと当地では警察の組織が複雑。

普通我々が見るのは市警察(ダラス市警察)、少し田舎に行くと

シェリフ、ハイウエーはハイウエー警察。多分これは州の管轄下

になると思う。 それと州警察、連邦警察(FBI),TAF(タバコ、アルコール

武器、爆薬物)等々色々ある。

ダラスに来て初めてお目にかかったのはCONSTABLEというパトカー。

調べるとほぼ警察に似た組織。

このパトカーが毎日、娘を送っていく途中の学校の近辺で張っている。

娘を迎えに行くのに、この学校の近辺に来た。

勿論スピードを落とす。

しかし下り坂でメーターを見ると40キロ。

「まっ、いっかー」とブレーキを踏まず横を見ると例のパトカーが

しっかりとオヤージの対面にいた。

しまったと思いスピードを32キロに。

バックミラーにはピカピカの電気をつけたパトカーがついて来た。

免許証と保険を用意して窓を開けて、警官に似た人が来るのを待つ。

全く警官と変わりないユニフォーム、拳銃携帯しておじさん警官。

それに濃いサングラスをしている。

テキサス訛が結構ある。

免許証等を渡し、しばらく待つとサインしろと電卓みたいな機器を差し出した。

「何の違反???」

「検査の期間が切れている。8月に切れてる。」

「え、そんな手紙来てないよ。」

「でも切れているから。見て御覧8月でしょ。」

「運転席からは見えないでしょ。」

「ワッハハー。 サインして。」

サインすると

「60日間の猶予があって8月だから今月までこの書類と検査証明を取って

裁判所に電話して行きなさい。10月22日までにね。

ところで何処から来たの?

「日本だけど・・・・」

義理の娘が日本人で日本に息子と住んでいるんだ。」

「日本の何処?」

「何度か聞いたけど覚えられない。分からない。」

「北とか中央とか南とか分からないの???」

立場は逆転。

オヤ~ジ得意の厳しい口調の尋問が始まる。

しばらくきつい尋問を続けると「長崎」と地名が出てくる。

「それじゃー、九州だよ!!!」

「オヤ~ジはここに来る前は福岡に住んでたんだけど福岡じゃ無いの?」

「イヤー分からない。結婚して息子とカルフォルニアの大学へ行って、

その後日本に行ってしまった。孫がいるんだけど合ってない。

合いたいと思うけど遠いしな~・・・・・」


涙涙涙だ!!!!

義理の娘さん(名前を聞いたけど罰金が気になって忘れてしまった。ごめん。)、

もしこのブログを見たらお孫さんたちをダラスに送っておじいちゃんに

逢わせてあげて!!!!!



追伸: 検査証明を裁判所に持っていくと罰金をなくしてくれると
     検査のお兄さんから教えておもらいました。$204.
     CONSTABLEのオマワリさんありがとう。









同じカテゴリー(旅行)の記事画像
大バーゲン
千客万来
花 3
花 2
花
お宝写真
同じカテゴリー(旅行)の記事
 政治家の資質 (2009-08-31 12:13)
 大バーゲン (2009-08-26 12:13)
 怖い話?? (2009-08-20 11:36)
 危険人物 (2009-08-02 12:13)
 千客万来 (2009-08-01 13:13)
 花 3 (2009-07-29 16:13)

Posted by テキサスバーガー at 12:13│Comments(0)旅行
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。