2010年06月29日

温泉卵、 6700キロ 車の旅

イエロストーン公園は至る所で温泉が吹き出ている

九州も温泉が多いけど、ここは規模がでかい。




これは有名なオールド フェイス インの前の間欠泉が一番高く吹き出したのを

裏から取った。

吹き出す前の普段の状態から徐々に高く出たところ













70数分~92分+-10分に一回多分30メーター位まで吹き上げる。

日本の温泉より硫黄の匂いは柔らかい。



日本だったら間違いなく温泉卵を売っている。


あー食べたい!!!!!!



  


Posted by テキサスバーガー at 11:49Comments(4)グルメ

2010年06月28日

札付きの女



娘は1年半ぶりに日本に帰国。

一人で行くことになった。

アメリカン航空は15歳未満は航空会社のこどもサービスを付けないと乗れない。

カウンターでボスがフォームに記入して、パスポート、搭乗券等を

首から吊るすプラスチックの袋を支給された。

「札付き女だな!」

時間が来ると手に持って係の人に付いて行った。


もう日本についていますが、もし「札付き」で歩いているのを見たら

やめるよう注意してください。


  


Posted by テキサスバーガー at 08:19Comments(3)グルメ

2010年06月27日

イエロストーン、 6700キロ車の旅

イエローストーン国立公園

はアメリカで最初の国立公園

規模は東京都の4.5倍。

公園に入るのに入り口が東西南北の4ヶ所と北東から1ヶ所。


公園のHP
http://www.nps.gov/yell/index.htm

オヤ~ジ達は東入り口から。

入場料 ~ オヤ~ジはシニアー(62歳以上)$10一回払えば永久特権。        これはここだけでなく、他の国立公園、森林公園、モニュメントに入れる。
        オヤ~ジの車の同乗者はダタ。~これにボスはエキサイト。初めて年寄りと
        一緒になったメリットを味わう。
        それと国立公園内でのキャンプが半額にもなる。

東口から入り山を越えると湖が!




凍っている!!!



だがボスのエキサイトは長続きしなかった!


公園内キャニオン ロッジに3泊、 オールドファイスフルのロッジに2泊。

予約は去年の5月にした。

元々はキャンプが出来れば最高なんだけど

6月中旬の気温が零下にもなるし

女性陣がトイレ、バスがついていないとダメ主張するので

屋根、ベッド、バス、トイレ、ヒーター付きというロッジを取った。

キャニオンロッジは1950年代に建てられたバラック。

外から見るとテントに毛が生えた程度。

この人は旅行といったらリゾートタイプで部屋はデカいくて、眺めがいい部屋

を何時も期待している。

しかしオヤ~ジはテントでなくキャビンに格上げしたのだから、ブツブツいう声は

頭の上を通過させる。

キャビンの内部は古いが清潔。

ただし隣との壁はないと同じくらい音が筒抜け。


公園は自然のままにというのがテーマのよう。

1988年5月に山火事が起こり、自然地鎮火するまで6ヶ月燃え続け、公園の3分の1が燃えた。





燃えて枯れた木々がいまでも林立している。

公園の予想では20年後には倒れると考えられていたが22年経ったいまでも

ほとんどがそのまま立っている。


公園は自然の種々の景観、野生動物、間欠泉で世界に誇る自然保護地域。







野生のバファッローが道路脇で餌を食べたり、寝転んだり。至る所にいるから

気をつけて運転しないと行けない。 このバッファローはハンバーガーにはしていけない!!!

運がよければ


グリズリベアー(ブラウン ベアー)~なかなか会えない

ブラックベアー

エルク (大型の鹿)

ビッグホーン シープ

おしりの白い鹿(名前忘れ)

小動物。鳥類

それに狼も



狼の出そうなところをレンジャーに聞いて、狼を待つ娘。


狼は銀座のネオン街に行ってしまい、出てきたのは黒熊。





  


Posted by テキサスバーガー at 11:28Comments(2)グルメ

2010年06月26日

Rice,Rice 6700キロ車の旅

サウス ダコタ州 ヒルシティに4泊した。

ここに来ないでイエローストーン公園に行って

もっと泊まれば良かったのだが。

イエローストーン公園を東口から入るには

ロデオの町コーディ(Cody)を通らないと行けない。

明日からイエローストーンは雪だという。
だから途中のデビルス タワーとかいう奇岩の景勝地をネグる

ことにした。   

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC

「今日中にイローストーンに行ったほうがいいんじゃない?」

とボス。

「うん、出来ればそうしたけど。 公園でのホテルの予約が

明日からだから、今日キャンセル空きが出るかだね。

ホテルに電話して。」

ヒルシティからイエローストーンまで約730キロだけど

携帯が高速道路からでも通じない。

この旅に出る前に電話をATTに代えた。

ATTは国内の97%で電話は繋がります宣伝したにも

かかわらず、電話がなかなか通じない。

やっと通じても話中、20分、30分も。

結局コーディに着くころやっとイエローストーンのホテルと

話す事ができたけど、空きはないという明解な返事。

「うえ、それじゃコーディの犬の泊まれるるところを探さして。」

「うん、この町で何かあるのかしら?

ホテルを3Gで探しているんだけど、どこも空いていないの。

空いているところは犬はダメなの。」とボス。

「しょうがない。いつもモーテルに直接行って聞いてみては?」

と犬OKの安モーテルに行くと

「2部屋空いていますけど、スイートしか空いてません。」

「他のモーテルかホテルで犬OKないですか?」

と人当たりのいいボスが聞くと2軒紹介してくれた。


ボスがホテルに行って聞いたけど、紹介してくれたところはもっと高級ホテル。

だけどそこの受付の人が親切で6-7軒電話してくれ

見つけてくれた。

値段は犬込み100ドル。

ボスが待っているオヤ~ジの所に戻り、

「親切な受付の女性がいて、見つけてくれたけど

安いからどんな所か分らない。

でもあまり親切だったのですこしチップをあげて来た。」

イヌOKのモーテルに行ってみる。

鍵をもらってきたボス

「きたない部屋だったら、どうしよう。」

とオッカナビックリ。

「あっ!!OK,OK.きれいだよ!!!」

オヤ~ジは何処でもOKだけど、この人うるさくて、うるさくて。

寝る所が確保できるとお腹の面倒を。

ダラスを出て2-3回のお昼を除いてランディのモーターモームで

料理と言うか温めるという料理で過ごしてきた。




Humberger + サンドイッチ、ホットドッグ、ソーセーッジ等が夕食だった。













これに最初に参ったのがボス

「さっきメインストリートに日本食レストランがあったよ。

四季ってでてた。タブン日本人がやっているレストランだと思う。

ご飯が食べたい!!」

この人世界中を飛び回っていた人だからどんな食事でも大丈夫だと

思っていた。

「珍しいね。日本食が食べたいって。」

「炭水化物が食べたい!!」

初めて聞きました。普段オヤ~ジが言っている事を。

「だって、バンズなしでホットドッグ1本で夕食過ごすって

見た事はあるけど、経験したのは初めてだし。」

四季レストランに行き海老の天ぷらを母娘でシェアーするという、

オヤ~ジは巻物ーカルフォルニア ロール、マグルとクリームチズ

ロール、うなぎロール。

日本人の舌にはチーズロールだダメだと思うけど、ボスは天ぷら

とごはんで生き返ったよう。



  


Posted by テキサスバーガー at 12:31Comments(2)グルメ

2010年06月25日

バッファローバーガー、6700キロ車の旅

キンを掘りあてらず、今後の出費をどうやって

工面していけばいいのか????






モーテルでのパンフレットを見ていると

「野生のバッファロー」の公園の見出しが目に。

(よし、これだ!!!

バッファローを打ち倒してバーベーキューに

すれば今後の食費はセイブだ!!!)

アメリカの州立公園の中で2番目に大きい

カスター州立公園に向かう!


http://gfp.sd.gov/state-parks/directory/custer/default.aspx


娘を乗馬ツアーに乗せて、

オヤ~ジはバッファロー狩りに!!!!!!!




エッグとベーコン乗りのビーフバーガーをオヤ~ジは注文。

ボスはバッファローバーガーを注文ーーーー写真がボケでかつあい

味はビーフをあっさりとしたような味

牧草だけだからオーストラリア牛的。

オヤ~ジのビーフハンバーガーは今までに食べたバーガーで

一番美味い!!!

焼き方~直火

ボリューム  たぶん150Gでたっぷり

バンズがカリカリと

卵の焼き方も上々!!!

ベーコンもカリかり

(もう少しベーコンが厚ければ120点の最高点)

キンは見つからなかったけど、バッファローもしとめなかったけど

最高のバーガーにめぐり合えた。!!!!

馬から帰った娘は

グリルド チーズ サンド。



ハムもチーズもボリュームあり。

お腹のすいた娘は半分しか。


このカスター州立公園には4つのホテルリゾートがあって

一番新しい BLUE BELLのレストランがいい。


帰りは来るまで公園内をドライブ。







餌を与えてはいけないのだ!!!



しとめるはずのバッファロー沢山い過ぎる。



裏道を抜けて帰ると

マウントラッシュモアーの彫刻が無料で



アメイカ人にとって偉大な大統領達。

これが見納め!!!!

裏道はまたまたキンに通じていた。




女の執念!








  


Posted by テキサスバーガー at 11:43Comments(0)グルメ

2010年06月24日

金と女、6700キロ車の旅

天気は悪く雨が本格的になりそうだ。

しかし女性3人は転んでもただでは起きぬという諺どうり。


目的は金。




男2人は冷静な目で

彼女達の皿に金があるかどうかを見つめる




あったらオヤ~ジたちが入場料を払った権利を主張するのだ





いくら写真を拡大しても金ぴかの石は出てこない。

その代わりガーネットの細かいのがたくさん。


ここがだめなら


$8だしてまたまた






寒いのをものともせず光ったものを探したが






ガラスの破片しか。




キンでなくてカネでもいい!!!

出て来い!!!
  


Posted by テキサスバーガー at 11:47Comments(5)グルメ

2010年06月23日

観光、6700キロ車の旅

オヤ~ジの観光目的地はイローストーンだった。

去年の5月にイローストーン公園内の宿泊を予約した。

その後ランディ夫婦が同行すると事になり

マウント ラッシュモウアーに最初に行くことになった。

けど  

「何にも無いよ。見るところは。」 と言ったけど

ランディの奥さん

「いろいろあるわよ。 そこに4-5日泊まって観光したら楽しいわ。」

という経緯でサウス ダコタのヒル シテイに4泊の予約をボスがした。


彼らの車のトラブルがいろいろあったけど第一の観光目的に到着。




翌日さっそくマウント ラッシュモアーに行く。



過去4人のアメリカ大統領の顔を山の岸壁に100人の人が彫った。

ジョージ ワシントン

ジェファーソン

ルーズベルト

リンカーン

の4大統領。



入場料を払って、10分くらいで出てしまった。



「他には何があるのかなー?」

これらの大統領の顔面彫刻に対して

クレージー ホースがあるという。

アメリカインディアンの英雄らしいけど、資金が無く入場料に頼って

山肌を彫っている。。



まだ顔面の部分しか彫れていない。

入場料 車 1台 で$25だという。

この分だと1000年掛かっても完成は疑問。

ケチケチのオヤ~ジ達 外からただで写真を撮って町に戻る。

ホテルに戻り、

「ここには来なくても良かったね。」

という家族の一致意見。









  


Posted by テキサスバーガー at 11:59Comments(2)グルメ

2010年06月22日

アメリカ人の老後生活





サウス ダコタのヒルシティで見かけた車。

昔のシボレーのV8エンジンを改造3輪車につけた。

後ろにはビールダルの形のタンクを。

車の国だけあった、老後の多くを車で費やす人達が多い。

オヤ~ジ一家が犬OKのモーテルに滞在中、

例の問題が多いランディもヒルシティのRVパークに

ステイ。

またまた彼のモーターホームを指定の場所にパークする

時、後ろに引っ張っているスマートカーが木の茂みに乗り

上げひっくり返りそうになった。

直ぐに周りの車から皆出てきて助けてくれて駐車が出来た。

夕食時にご近所さん達が自分の食べ物を持ってやってきた。

簡単なバーベキューをしながら旅の情報とか名前、住所を交換

する。



写真手前のジョー夫婦はニューヨークから。 リタイヤー前は

経済学の先生、奥さんは数学、科学の先生。

娘さんが結婚して弁護士をオクラホマで開業しているので車で

来た。これからNYまで帰路4000キロ6-7日かけて明日帰るという。

うしろは南カルフォルニアからのボブ夫婦。ここに来る前に

イエローストーンに寄ってきたので最新の情報をくれる。

ジョーもボブも若い時海軍にいて、佐世保と岩国に住んだことがある

いう。ここには居ないけどランディの前のRVの人は日本で生まれた

という事だった。

違うRVパークで一緒になった人は車(モーターホーム)で

5ヵ月半も続けて旅行していた。

一箇所に一晩から数日泊まって移動を続ける。

そうして新しい友達を作っていくようだ。

最後に最初の写真の改造車






アメリカ人のユーモアがいい!  


Posted by テキサスバーガー at 11:53Comments(2)グルメ

2010年06月21日

6,700キロ車の旅

自動車編 2

ランディ達がイエローストーンで合流。

奥さんが笑い転げている。

「可笑しくて可笑しくて!!!

スマートカーのタイヤを取り替えて、町のガソリン

スタンドに入ったら、そこの人達が指差して笑ってるの。

降りてみるとスマートカーのフード(ボンネット)が取れて

引きずって走っていたの。

だからホードは道に削られてずいぶん無くなってしまって。

そしたらテキサスの人がたまたまガソリンを入れに来てた人がいて

ダクトテープをくれたの。

それでフードをテープで張って走ったら、また剥がれてパタパタ

して。

なにかいい方法ないかと考えたのがこれ!!





バンジーコード(ゴムひも)を引っ掛けて風で飛ばないようにしたら

パーフェクト。


それで出発したんだけど、今度は山を越えて下りになった車内が

煙で一杯になって。

エンジンブレーキをかけて高速で走ってオーバーヒート

冷えるまで休息して、母親に電話したら ”戻ってきなさいって”」

奥さんは笑いっぱなし。

ランディの顔には疲労の影が!




イエロストーン公園内は基本的には携帯が繋がらない。

(2-3箇所の狭いところを除いて)

翌朝彼らがわれわれの宿泊しているところに来るはずだったが

現れない。

彼等のところへ行ってみると

朝4時に寒くて目が覚めた。そしたらヒーターとか

その他の電気システムが動かない。」

(その時間は雪が降っていたのだ。)

「ここではヒーター無しには夜は寝られないから、公園を出て

南の町のRVパークに移動するから。」

イエローストーンを去っていった。

問題はそれからも続いたが、これくらいにしておこう。



彼には馬車がいいかも!  


Posted by テキサスバーガー at 12:13Comments(7)グルメ

2010年06月20日

6,700キロ、車の旅

車の旅

自動車編


何日も走るから車が途中で故障するのが一番怖い。

オヤ~ジは出発前にミツビシ アウトランダーの整備に出さなければ

と思いながらも、出しそびれた。

ランディはモーターホームの整備に出し、準備万端!

ところがモータホームは900キロ北上したラッセルという町の近く

で休息エリアで止まると、前輪のベアリングのシール

からオイルが漏れて、シールが溶け、オーバーヒート。

AAA(日本のJAFに相当)に電話してRV車の修理を頼んだ。

しかし何時間経っても誰も来ない。

仕方が無いから町に2人で行ったが、RVを手がけた

修理工場が見つからない。

それに金曜の夜なので週明けの月曜まで何も出来ない

かもしれない。その際は彼の車はレスト エリアで連泊するという。

我が家は近くの町でモーテルを見つけて泊り込む。

翌朝、修理工場が見つかり、そこから2人着てくれ、夜中に直

してくれたと嬉しい連絡があった。



しかし彼の車の問題は、終わりではなく始まりだった。

2日目も8-900キロ走ってサウス ダコタ州のヒル シティ

までたどり着いた。

朝になると引っ張って走っていた2人乗りのスマートカーの前輪

のタイヤが磨耗仕切っていた。

何時破裂するか分らないほど。

このタイヤのサイズはヒルシティにはなくミネソタから送っても

らうしか他の方法は見つからない。

2日待ってタイヤが到着と同時に、取り替えて

いよいよイエローストーン国立公園に向かった。



我々は身軽なので一足先に出発、2-300キロ走ると

雪をいただいた山が見えてきた。

山を越えてころランディの奥さんから連絡があり

「笑いが止まらない程可笑しいストーリーがあるから

夜合流したら話すから楽しみ待っててね!」


  


Posted by テキサスバーガー at 11:00Comments(4)グルメ

2010年06月19日

6,700キロ、車の旅

今朝4時半に帰って、寝たけどオヤ~ジの部屋のエアーコンが

壊れていて暑くて3~4時間で目が覚めた。

2-3日前まで寒くて震えていたのに、ダラスは37-8度。

エヤーコンの修理で現実に戻ったけど、頭はボーと霞状態。

今回の旅行は車、料理、自然、アメリカ人の老後生活等に分けて

まとめてみようと思う。



オヤ~ジの三菱アウトランダースの前を行くのはランディのモーターホーム

(大型キャンピング カー)とその後ろに2人乗りのスマートカーを引いて

北上。

緑と空と白い雲が旅の出発を祝福してくれているかのようだった。

  


Posted by テキサスバーガー at 13:35Comments(2)グルメ

2010年06月19日

帰宅しました

昨日午前11時にシャイヤーンという町を出て

朝の4時半に家に無事帰宅。

今日一日で運転した距離が1,500キロ。

途中200キロほどボスに運転してもらい、

残りの1,300キロをオヤ~ジが運転。


全行程6,700キロの旅立った。

一眼レフを娘にハイジャックされたけど

写真の整理をボチボチしながら、

珍道中の出来事と写真を紹介してみます。


第一のお土産は





バッファローの巨大 ウ?チの特別サービス。


遅れましたが応援いただきありがとうございました。

自宅で大型ステーキを焼いて、元気を取り戻します。



  


Posted by テキサスバーガー at 04:43Comments(5)グルメ

2010年06月16日

向かっています

ただいまイエローストーン公園を後に家に向かっています。


運転手   オヤ~ジ
同情者   ボス、娘、ココ

同行者   ランディ夫婦  この人達はモーターホームで。


全行程6500キロを想定。

予想使用ガソリン  700~800リッター

公園内は電話は通じないしTVも無いそうです。


日程 たぶん2週間くらい


参考サイト


国立公園 サイト

http://www.nps.gov/yell/index.htm

イエローストーン日本語サイト(モンタナ州サイド)
http://www.bigskyjapan.com/national_park/yellowstone.html

その他
http://www.daishizen.com/american_nature_C.html


マウントッシュモアー

http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/sd/mountrushmore/  


Posted by テキサスバーガー at 16:16Comments(0)グルメ

2010年06月15日

イエローストン公園

ただいまイエローストーン公園をでます。 

帰路は未定。

運転手   オヤ~ジ
同情者   ボス、娘、ココ

同行者   ランディ夫婦  この人達はモーターホームで。


全行程6500キロを想定。

予想使用ガソリン  700~800リッター

公園内は電話は通じないしTVも無いそうです。



日程 たぶん2週間くらい


参考サイト


国立公園 サイト

http://www.nps.gov/yell/index.htm

イエローストーン日本語サイト(モンタナ州サイド)
http://www.bigskyjapan.com/national_park/yellowstone.html

その他
http://www.daishizen.com/american_nature_C.html


マウントッシュモアー

http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/sd/mountrushmore/  


Posted by テキサスバーガー at 15:15Comments(1)グルメ

2010年06月14日

イエローストーン公園

ただいまイエローストーン公園。



運転手   オヤ~ジ
同情者   ボス、娘、ココ

同行者   ランディ夫婦  この人達はモーターホームで。


全行程6500キロを想定。

予想使用ガソリン  700~800リッター

公園内は電話は通じないしTVも無いそうです。



日程 たぶん2週間くらい


参考サイト


国立公園 サイト

http://www.nps.gov/yell/index.htm

イエローストーン日本語サイト(モンタナ州サイド)
http://www.bigskyjapan.com/national_park/yellowstone.html

その他
http://www.daishizen.com/american_nature_C.html


マウントッシュモアー

http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/sd/mountrushmore/  


Posted by テキサスバーガー at 14:14Comments(1)グルメ

2010年06月13日

イエローストーン公園

ただいまイエローストーン公園。。


運転手   オヤ~ジ
同情者   ボス、娘、ココ

同行者   ランディ夫婦  この人達はモーターホームで。


全行程6500キロを想定。

予想使用ガソリン  700~800リッター

公園内は電話は通じないしTVも無いそうです。



日程 たぶん2週間くらい


参考サイト


国立公園 サイト

http://www.nps.gov/yell/index.htm

イエローストーン日本語サイト(モンタナ州サイド)
http://www.bigskyjapan.com/national_park/yellowstone.html

その他
http://www.daishizen.com/american_nature_C.html


マウントッシュモアー

http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/sd/mountrushmore/  


Posted by テキサスバーガー at 13:13Comments(0)グルメ

2010年06月12日

イエローストーン公園

ただいまイエローストーン公園に向かっています。

途中マウント ラシュモアーに寄って行きます。

運転手   オヤ~ジ
同情者   ボス、娘、ココ

同行者   ランディ夫婦  この人達はモーターホームで。


全行程6500キロを想定。

予想使用ガソリン  700~800リッター

公園内は電話は通じないしTVも無いそうです。


日程 たぶん2週間くらい


参考サイト


国立公園 サイト

http://www.nps.gov/yell/index.htm

イエローストーン日本語サイト(モンタナ州サイド)
http://www.bigskyjapan.com/national_park/yellowstone.html

その他
http://www.daishizen.com/american_nature_C.html


マウントッシュモアー

http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/sd/mountrushmore/  


Posted by テキサスバーガー at 12:12Comments(0)グルメ

2010年06月10日

到着予定

今日イエローストーン公園に到着予定。


運転手   オヤ~ジ
同情者   ボス、娘、ココ

同行者   ランディ夫婦  この人達はモーターホームで。


全行程6500キロを想定。

予想使用ガソリン  700~800リッター

公園内は電話は通じないしTVも無いそうです。


          最高気温   10数度 (5月の末は2度くらいだった)

日程 たぶん2週間くらい


参考サイト


国立公園 サイト

http://www.nps.gov/yell/index.htm

イエローストーン日本語サイト(モンタナ州サイド)
http://www.bigskyjapan.com/national_park/yellowstone.html

その他
http://www.daishizen.com/american_nature_C.html


マウントッシュモアー

http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/sd/mountrushmore/  


Posted by テキサスバーガー at 12:06Comments(0)グルメ

2010年06月09日

向かっています

ただいまイエローストーン公園に向かっています。

マウント ラシュモアーをでて本来の目的地へ。
途中一泊予定。

運転手   オヤ~ジ
同情者   ボス、娘、ココ

同行者   ランディ夫婦  この人達はモーターホームで。


全行程6500キロを想定。

予想使用ガソリン  700~800リッター

公園内は電話は通じないしTVも無いそうです。



日程 たぶん2週間くらい


参考サイト


国立公園 サイト

http://www.nps.gov/yell/index.htm

イエローストーン日本語サイト(モンタナ州サイド)
http://www.bigskyjapan.com/national_park/yellowstone.html

その他
http://www.daishizen.com/american_nature_C.html


マウントッシュモアー

http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/sd/mountrushmore/  


Posted by テキサスバーガー at 12:05Comments(0)グルメ

2010年06月08日

向かっています

ただいまイエローストーン公園に向かっています。

まだマウント ラシュモアーにいます。

運転手   オヤ~ジ
同情者   ボス、娘、ココ

同行者   ランディ夫婦  この人達はモーターホームで。
       テッシー(犬)

全行程6500キロを想定。

予想使用ガソリン  700~800リッター

公園内は電話は通じないしTVも無いそうです。




日程 たぶん2週間くらい


参考サイト


国立公園 サイト

http://www.nps.gov/yell/index.htm

イエローストーン日本語サイト(モンタナ州サイド)
http://www.bigskyjapan.com/national_park/yellowstone.html

その他
http://www.daishizen.com/american_nature_C.html


マウントッシュモアー

http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/sd/mountrushmore/  


Posted by テキサスバーガー at 12:04Comments(2)グルメ